観光情報

毛越寺

天台宗別格本山・毛越寺は山号を医王山といい、中尊寺と同じく慈覚大師によって嘉祥3年(850)に開かれました。平安時代後期に奥州藤原氏二代基衡公と三代秀衡公が金堂円隆寺、嘉祥寺など壮大な伽藍を造営し、その規模は堂塔四十、僧坊五百を数え、わが国無二の霊地と称されました。その後度重なる災禍に当時の伽藍は惜しくも焼失しましたが、現在大泉が池を中心とする「浄土庭園」と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国より特別史跡、特別名勝の二重指定を受けています。浄土庭園は塔山を背景に、伽藍の前面に池を造り、池の周囲には州浜や築山、出島、飛島などの石組が配置され、自然の景観を取り入れた作庭技法が随所に示されています。当時は南大門から円隆寺まで、中島をはさんで橋が架けられていました。

アクセス

住所 〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
電話番号 0191-46-2331
営業時間 8:30〜17:00 (11月5日〜3月4日は8:30〜16:30)
休業日
URL http://www.motsuji.or.jp/

近所の「オススメ」情報

宮城県南 宮城県北 福島 三陸 山形 岩手 仙台
むすび丸コーナー
むすび丸を使うには
宮城まるごと探訪
みやぎ観光NAVi!!
仙台まるごとパス
みやぎの女子旅Instagramコンテスト
スキー!トクトクプラン とっておきのお泊りプレゼント みやぎ雪遊館投稿キャンペーン

リンクのご案内

  • 関連おすすめサイト
  • JR東日本旅客鉄道株式会社
  • 宮城のプロスポーツサイト
  • 観光関連情報